World News Café  英文ニュースで世界を読む 
By 飯田 美樹 Follow | Public

世界がめまぐるしく変化する今、先が見えない今だからこそ、日本語の情報だけに頼らずに、自力で英文ニュースに触れることが重要ではないかと思います。この会は、毎回1つの英文記事を題材にしながら、参加者で輪読(一文を読んで訳すことを順番に繰り返す)ことを通して、参加者全員で1つの記事を読んでいきます。一人では難しそうに思えた英文の記事も、たくさんの人の知恵を借りると読めるようになっていきます。対象は英文ニュースが自力では読めないけれども、読めるようになりたい方。外国語のニュースを読むことで世界に対する視野を広げたい方。予習の必要はありません。わからない単語や文脈はこちらで解説しますので、どうぞお気軽にご参加ください。

Announcements
  • 2021/01/13

    こんにちは、World News Caféの飯田です。 厳しい寒さが続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。 今週末土日の開催案内をお送りさせていただきます。 どの会も、開催日の朝6時半までお申し込みを受付しております。 初回参加は1000円で、英語を使わ... read more こんにちは、World News Caféの飯田です。 厳しい寒さが続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。 今週末土日の開催案内をお送りさせていただきます。 どの会も、開催日の朝6時半までお申し込みを受付しております。 初回参加は1000円で、英語を使わないオブザーバー参加も可能です。気になる回があればぜひお気軽にご参加ください。 また皆様とお会いできることを楽しみにしております。 1月16日(土)9時半〜12時半頃 未曾有の危機を経験しているはずのアメリカ経済はなぜ好調なのか? 毎週80万人近くが失業保険の申請をし、今でも多くの人がコロナで亡くなっているアメリカ。世界大恐慌に匹敵すると言われた2020年のコロナ危機でしたが、不思議なことにアメリカ経済は大打撃を受けず、株式市場は好調ですらあります。なぜそんな不可思議なことがまかり通っているのでしょうか?謎解きの鍵はアメリカ政府による壮大な支援策にあるようです。持つ者と持たざる者の格差がますます浮き彫りになるアメリカですが、裕福な人たちは実際にはコロナの打撃で給料が減ったわけでもなく、貯蓄率が過去最高となったそう。なるほど危機とはいっても、いつの時代にも頭のいい人はいるんだな・・・と思わせる記事。もうコロナに振り回されないために、一緒に読んでみませんか? " Why markets boomed in a year of human misery" New York Times 1月1日の記事 詳しくはこちら https://worldnewscafe74.peatix.com/view 1月17日(日)9時半〜12時半 人をやる気にさせる秘訣とは?カーネギー『人を動かす』 「どうしてあの子は何を言っても聞かないんだろう・・・」「どうして頑張っているのにこの商品が売れないんだろう・・・」と思い悩んだことはありませんか?カーネギーの名著『人を動かす』はそんな悩みに対する解決策で満ちています。今回読解する章は「私は苺とクリームが好物だ。けれども、釣りに行く時には魚の好物のミミズをつける。どうしてそれを人にも適応しないんだい?」という言葉で始まります。人は自分のことで四六時中頭が一杯なもの。だからこそ人を動かしたい時は相手の立場にたって、相手が欲しているものとは何かを考えることが重要であり、それこそがヘンリー・フォードの成功の秘訣だそう。人間関係やビジネスで悩んでいる方に『人を動かす』は本当におすすめです。その中でも特にこの文章だけは胸に刻んだほうがいい、という箇所をギュッと凝縮させて読解します。 "How to win friends and influence people" chapter 3 "He who can do this has the whole world with him. He who cannnot walks a lonely way" 詳しくはこちら https://worldnewscafe76.peatix.com/view 1月17日(日)17時〜20時頃 米連邦議会襲撃で裸の王様と化したトランプ大統領 先日起こった米連邦議会、キャピトル・ヒルの襲撃は、世界中に衝撃を与えた事件になりました。「アメリカの歴史の中でもっとも暗い日のひとつ」と次期大統領を言わしめたこの事件は、一体どのような事情で起きたのでしょうか。選挙後から、長年の味方からも続々と愛想をつかされてきたトランプ大統領。従順な僕であったマイク・ペンス副大統領もついに決別。最後まで彼は任期をまっとうすることができるのでしょうか?一体何がどうなっているのか、ニューヨークタイムズの記事をじっくり読みながら理解を深めてみませんか。(ちょっと難し目の記事です) "A Presidency in crisis" New York Times International edition 1月10日の記事 詳しくはこちら https://worldnewscafe77.peatix.com/view show less

Comments